2015年10月7日水曜日

新生LoL Ruletext Checkerについて


 LoL Ruletext Checker
Chromeウェブストア - LoL Ruletext Checker

ずいぶん長期間放置状態となってしまっていました(すいません……)Ekkoもたむけんも入っていないような状態では使えないので、思い切って大改装を施し、更新をかけました。




現在、公式であるRiot Gamesが提供しているデータに日本語情報が含まれ始めているので、公式のデータを参照するように改造しました。それに伴い、以下の様な制限が発生しています。

  • データ内容への修正などができない
  • 一部データの表示ができない
  • 日本語表記が間違っている、おかしいところがある
  • チャンピオン分類が公式のタグ準拠に変更

最後のは地味な機能だったので知らない人もいるかもしれませんが、左上のアイコンで分類検索できるメニューがあり(あったんです)、以前はAD、APといった分類だったのが、公式タグのFighter、Assassinといった分類になりました。これも公式データによるものです。

誤訳や表現があやしい部分があったり、データの数値が抜けていたりする部分もあったりしますが、なにぶん公式のデータですので、報告をいただいても当方では直せないです。ご注意ください。

とはいっても、内部の仕組みとしては変わらずローカルリソースのみで、ネットワーク通信は発生しません。高速、いつでも動作を目指して制作しています。

また、今回はアップデートの仕組みも制作に含めて進めたので、パッチに対する順応性は高くなったと思われます。更新がなくなって使わなくなってしまった方も、今一度触ってみてもらえればと思います。

ずっと使ってる、というありがたいお方は、数日中に自動でアップデートされるかと思います。今後ともよろしくお願いします。

Update

v0.4.0
6.24.1の日本語データファイルを適用
アサシンアップデートに対応
アイバーン、カミールに対応

v0.3.9
6.19.1の日本語データファイルを適用
クレッド、ライズ(リメイク)、ヨリック(リメイク)に対応

v0.3.8
6.10.1の日本語データファイルを適用
タリヤに対応
ProbuildのURLが変化していたので追従

v0.3.7
6.8.1の日本語データファイルを適用
新タリック対応
一部チャンプのアイコン変更に対応
一部チャンプのパッシブの元データが「BadDesc」となっているのを手動対応。
(公式提供のデータは現在もBadDesc表示)

v0.3.6
6.6.1の日本語データファイルを適用。(Jhin、AurelionSol追加)
Probuildが復帰しつつあるので、Champ画面右上アイコンのProbuildリンク機能を復活。
アイテムのデータを反映するよう修正

v0.3.5
6.1.1の日本語データファイルを適用。(Kindred、Illaoi日本語化)
MordekaiserのW、Rの文字サイズがバグっていたのを修正(元データ起因)
ウーコンの英語表記を元データどおりMonkeyKingに(検索もこちらで)
*アイテムのエンチャント類が靴アイコンになっているのは元データ起因です

v0.3.3
アイコン表示をGlyphiconsに統一。
チャンプ詳細情報にProbuildビルドガイドへのリンクアイコン追加。
ポップアップを表示した時、検索窓にフォーカスする機能を追加。
インクリメント検索時、エンターキーで先頭のチャンプを表示する機能を追加。
(アップデート提供:@Ricckn

v0.3.0
新生として公式提供のデータファイルを使用するよう機能変更。
分類機能を公式のタグによる分類に機能変更。
cssを日本語表示に最適化されたものに変更。
詳細情報の表示を調整。



0 コメント :

コメントを投稿